9月23日は秋分の日であります。昨日をもって秋も半分が終わりました。
本格的な衣替えとともに学生も冬服になるころです。
私ごとながら23日は私の33歳の誕生日でもありました。
この歳になればおめでたくもないものですが、それでも祝福の言葉はうれしくかんじます。